FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポリマー・・・・・

今回は前々回の内容を少し反映させた内容となります・・・・
まだ、読めてない方は、先に前々回のブログを読んでみて下さいねっ


合成界面活性剤とは対極にあるもので、ポリマー樹脂というものがあります。

ポリマーって言葉聞いた事ありますか
        (直訳すると重合体と言う意味で単量体モノマーが結合してできる化合物を指すようです)
うっ わからん・・・

一般的にはアクリルパウダーの事で、わかり易く言えば、サランラップ
それなら 知ってる知ってるぅ

紙おむつ  とかにも このポリマーが使われています
少量で沢山の水分を摂り込むことができますよね~

このポリマー   化粧品にも含まれていたりするようです

保湿力が高く
    お肌にハリのあるように見える化粧品が求められるので、これらの成分が配合されています

ですので、ポリマーを含む化粧品を使用すると
           肌にビニールを貼った感じになり肌がツルツルになった気になります



そこで 考えて下さい

合成界面活性剤で肌のバリアが壊された上に
     水分をた~~~~っぷり含んだポリマーが重なることにより、
             一時的肌がふっくらとし皺が消えたように見えるんですって・・・・

当然その作用は一時的なものなので使い続ける事により肌がどんどん脆くなり、
     合成活性剤で肌を壊して 合成ポリマーでごまかす という悪循環を繰り返すことに


ポリマー


わかり易くいうと・・・

保湿効果の高い物を選ぶ→落ちにくい→落ちやすいクレンジングを使う→皮質が破壊される→保湿効果の高いものを選ぶ

といったサイクルになってしまう訳です

(全ての合成物質が悪という訳ではありませんので誤解のないように
      当然、メーカーが商品として出している以上すぐに体に悪い効果が出るようなものを売っているとは思えませんので。)

肌はどんどん荒れて・・・・

少しでも美しく見せる為に、
   これらの事を知らず知らずの内に繰り返してしまっている方も多いのでは

肌に使用してすぐに効果の出るようなものは
       少し何らかの成分が含まれている事を頭の片隅にでもおいて頂ければと思います。

因みに天然素材のポリマーや水溶性のポリマー/キ゚サンタンガム・アルギン酸は安全性が高いようですので、

アトピー体質の方やお肌の状態が気になる方はこれらの成分の使われている製品を選んで使用されてみてはいかがでしょう





骨折・脱臼・捻挫・打撲、スポーツ外傷、関節などの痛み、
交通事故・労災でお困りの方!!

頭痛・生理痛・慢性腰痛・肩凝り・冷え性等でお困りの方も

自費診療にて受付しています!!

気になる方は下記までアクセスして下さい

うめたに整骨院
スポンサーサイト
プロフィール

umetani.seikotu

Author:umetani.seikotu
うめたに整骨院のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。