FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年明けましておめでとうございます(^^)/

新しい1年がスタートしました(^^♪
みなさま、年末年始はいかがでしたか??

食べ過ぎてダイエット!!!と考えている方!!
ちょっぴり長文ですが読んでみてくださいね

今回はダイエット人工甘味料について

実際問題
コーラなんて昔から身体に悪い飲み物の代名詞と思われるくらい良くないイメージがありませんか

最近、トクホ(特定健康保険食品)と謳われているものを目にする機会が非常に増えた気がしませんか
なんだかわからないけど
トクホのマークが入ってるから大丈夫
て思っていませんか

なぁんて思ってたら・・・・・危険かもぉ・・・・・


人工甘味料を使う事によりカロリーをかなり抑える事は可能なんですが、
あ・く・ま・で
その時の摂取カロリーという点でみれば間違いのない事実ではあります

人工甘味料1


ですが・・・・・
あまりおすすめできないとういのも事実です

人工甘味料

理由は・・・・・


・人工甘味料には空腹を増幅させる作用がある。
 空腹中枢が刺激され、もっと食べたいという欲求にかられる。

・二型糖尿病発症リスク
 インスリンという膵臓から分泌されるホルモンが大量に放出されるようになり、膵臓が疲弊し、糖尿病を招く可能性が高まる。

・味覚異常
 人工甘味料には砂糖と比較すると100倍以上もの甘味を感じる作用がある為、甘味を感じる感覚がマヒしてくる。

・ホルモン異常
 肥満ホルモンの分泌以上(インスリン)

・依存性
 人工甘味料にはドーパミンを増幅させるため、もっと欲しいという欲求が起こりやすくなる。

・その他
 体内に蓄積され、肝機能の低下、頭痛、浮腫、精神症状等。

代表的な甘味料
 アスパルテーム、サッカリン、アセスルファムカリウム、スクラロース等。

 アスパルテームに至っては殺虫作用もあるとの事です(;´Д`)



な・の・で
カロリーオフなどという事に囚われれず、
食べたい物を食べるなら
その分、身体を動かしてカロリー消費をする事を考える方が健康的でよいのではないでしょうか
食べることを我慢するよりも、食べて運動する習慣をつけてはいかがですか

最後になりますが、
ダイエットすると、ど~~してもカロリー量を気にしてしまう傾向があります
が、
そこに固執すると思わぬ落とし穴がある事も知っておいてください




骨折・脱臼・捻挫・打撲、スポーツ外傷、関節などの痛み、
交通事故・労災でお困りの方!!

頭痛・生理痛・慢性腰痛・肩凝り・冷え性等でお困りの方も

自費診療にて受付しています!!

気になる方は下記までアクセスして下さい

うめたに整骨院
                 
                hinode.png


スポンサーサイト
プロフィール

umetani.seikotu

Author:umetani.seikotu
うめたに整骨院のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。